ホーム /  お店を探す / 今月の一店逸品 / 2015年11月号 【仕入情...

今月の一店逸品

2015年11月号【仕入れ情報】忘年会に新年会 お役立ち商材!

かつてのオツマミの定番「まぐろ珍味」

いなば屋         TEL :  03-3541-8646

なつかしい金と銀のキャンディー包み! 原料のマグロの高騰で作る業者も激減し、取扱うお店も少なくなりましたが築地にはあります。しかも500g入りの業務用パック。 静岡県焼津産のマグロをサイコロ状にして乾燥させた手軽なおツマミです。

お父さん世代には懐かしい、若い人には新しい味。乾き物のオードブルに添えたら話題になるはず。外国人にもウケるかも。

粋がいいのをお届け「活くるま車海老」

海老の大丸         TEL :  03-3541-7281

生きていることで価値が上がる海老。「活けの車海老」は、沖縄県、鹿児島県産の物を、暴れないようオガクズに詰めて冷蔵配達しています。とれたて、新鮮、さらに年末でも出来るだけ安価に提供できるよう直販にこだわった専門店。

冷凍品では「天然無頭ホワイト海老 」(52尾入、64尾入)がおすすめ。安心安全にこだわり高級レストランや料理で使われています。

ハレの日のお料理に「利久箸」

小見山商店         TEL : 03-3542-6666

おもてなしのお箸として昔から使われている「利久箸」。柾目(まさめ)が美しく、杉の香りと、持った感触が優しい高級品です。「利久箸」の特徴である左右を細くする仕上げは手作業によるもの。小見山商店オリジナルのこちらの商品は、技術コンテストで優勝した職人が、一本一本丁寧に仕上げたものです。

品名の由来となっている 茶人 千利休は、客人を招く朝に、吉野地方より取り寄せた杉で自ら箸を削り、杉の香りまでもおもてなしとしたといわれています。伝統ある箸を使うだけで、料理の格も上がります。

カニすぎるカニかま「香り箱」

とと一(スギヨ)         TEL :  03-3547-1185

本物と見紛うほどの「かに風味かまぼこ」。ズワイカニの脚肉をイメージし、形状、食感、味、色合い、ジューシー感までも再現しています。お刺身としてはもちろん、カニの代用品として使用できます。

15本パックから大袋1kg入と用途に応じて販売しています。ちらし寿司、茶碗蒸し、パスタ、パエリアなど、手軽に彩りをそえます。

はしりの果物「いちご」

冬の業務向け果物といえば「いちご」。11月は初物(はしり)の時期になり、12月には全国各地から色々な品種のいちごが出荷されます。その中から味はもちろんのこと、ご希望や御用途にあった商品を的確に提案していくのが私たちの仕事です。

いちごだけではなく、果物全般から野菜に至るまで何でもお気軽にご相談下さい。価値のあるものをご提案させていただきます。ご進物や自家用は晴海通り店が、配送が伴う大口の業務用は本店卸売りセンターが対応させて頂きます。

PR

バックナンバー