お知らせカレンダー

2017年4月27日(木)

お肉 第2弾「牛肉」おいしくなるコツ ワインの合わせ方

肉ワイン4.jpg
※クリックして拡大→
高いお肉がおいしいのは当たり前。安いお肉でもちょっとした工夫でグンとおいしくなります。
下ごしらえ、焼き方、タレ、調味料など、ひと手間加えて、その違いを食べて感じていただきます。 さらに! お肉に合うワインの選び方もお教えします。

【日時】2017年4月27日(木)10:00~12:30
【会場】魚河岸スタジオ (中央区築地6-26-1築地魚河岸3階)
【講師】肉の話し:近江屋牛肉店社長 寺出昌弘
調理人: 出張料理人 小暮 剛
ソムリエ:酒美土場店長 岩井穂純

【定員】24名 締切り4/16(日)18時 
        ※申込み多数の場合は抽選となります。
【費用】5,000円 (当日受付で支払)
※終了いたしました。


主催:NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444
2017年4月22日(土)

うなぎ 知っておきたい技と味

うなぎ2.jpg
※クリックして拡大→
毎朝築地に出向き仕入れをするという、日本橋いづもや三代目岩本さん。
その理由は「うなぎだけではなく、出汁・道具・食材に関するあらゆる情報、全てが揃う場所だから」 そんな仕入れから調理まで一切手を抜かない老舗の技、道具の扱い方、うなぎの歴史や雑学、家でも作れる うなぎ料理のポイントを教えて頂きます。
なんと!!お土産は"うなぎ弁当"です。

【日時】2017年4月22日(土)10:00~12:00
【会場】魚河岸スタジオ (中央区築地6-26-1築地魚河岸3階)
【講師】日本橋いづもや三代目 岩本公宏
【定員】24名 締切り4/9(日)18時 
        ※申込み多数の場合は抽選となります。
【費用】3,000円 (当日受付で支払)

※終了いたしました。




主催:NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444
2017年4月20日(木)

お肉 第1弾「ぶた&ラム」おいしくなるコツを知る

肉4.jpg
※クリックして拡大→
高いお肉がおいしいのは当たり前。
安いお肉でも一流レストランの味になる技として、下ごしらえの方法、焼き方、タレ、調味料などをお教えします。
銘柄豚の食べ比べ、ラムは希少価値の高いアイスランド産をご用意。
やわらかくクセのないラムの味をご紹介します! 

【日時】2017年4月20日(木)10:00~12:00
【会場】魚河岸スタジオ (中央区築地6-26-1築地魚河岸3階)
【講師】肉の話し:近江屋牛肉店社長 寺出昌弘
調理人: 出張料理人 小暮 剛

【定員】24名 締切り4/17(月)10時 
        ※申込み多数の場合は抽選となります。
【費用】3,000円 (当日受付で支払)
※終了いたしました。

主催:NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444
2017年4月08日(土)

旬の魚 料理教室 鯛のかぶと煮 (日程2)

2017.3 魚料理2.jpg
※クリックして拡大→
おめでたい席には欠かせない鯛。
春が旬とされていて、桜の季節に水揚げされる色鮮やかな鯛を「桜鯛」と呼びます。
魚のおいしい部分を豪快に調理して、旬の味を頂きましょう。
教室では冨山料理長と一緒に築地魚河岸の鮮魚店・青果店で食材を選ぶところから始めます。料理人の目利きのコツもわかりますよ!
【日時】2回目 4月 8日(土) 11:00~13:30
 (受付開始 10:45) ※3月16日(木)も同じ内容で開催します。

【会場】魚河岸スタジオ (中央区築地6-26-1築地魚河岸3F) 
【定員】 16名 先着
【費用】 3,000 円 (お昼食付き)
【持ち物】 エプロン、手拭き、三角巾
【申込方法】 締め切りました
※終了いたしました。
主催:NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444
2017年3月25日(土)

食べ比べで知る"魚の熟成"【締切り】

飲食店コラボ2017.3-3.jpg
※クリックして拡大→

「魚のうまさは鮮度だけではない」という東京四ツ谷の寿司店 鮓大宜(しだいぎ)森島料理長。味の追求の末にたどりついたのが"魚の熟成"。
ネタの変化を見極めながら数日寝かせるその技法は、魚との対話から生まれる味です。
セミナーでは、 クエ、キンメ、アジの熟成ネタと、新鮮なネタの寿司の食べ比べ、熟成シメサバの刺身を試食して頂きます。

【日時】 平成29年3月25日(土)12:00~14:00
【会場】 魚河岸スタジオ   (中央区築地6-26-1築地魚河岸3階) 

【講師】 四ツ谷 鮓大宜(しだいぎ) 料理長 森島淳
経堂 美登利寿司にて6年間修行した後、鮮魚の産直販売や、食材の仕入れから調理など、魚に関する知識や経験を積み重ねる。
昨年9月、念願だった寿司店オープンさせ、魚の美味しさを追求した熟成ネタで注目されている。

【定員】20名 先着
【費用】3,000円 (当日受付で支払)
【申込方法】 締め切りました
主催:NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444
2017年3月16日(木)

旬の魚 料理教室 鯛のかぶと煮(日程1)

2017.3 魚料理2.jpg
> ※クリックして拡大→
>
おめでたい席には欠かせない鯛。春が旬とされていて、桜の季節に水揚げされる色鮮やかな鯛を「桜鯛」と呼びます。
魚のおいしい部分を豪快に調理して、旬の味を頂きましょう。
教室では冨山料理長と一緒に築地魚河岸の鮮魚店・青果店で食材を選ぶところから始めます。料理人の目利きのコツもわかりますよ!

【日時】  3月16日(木) 11:00~13:30
 (受付開始 10:45) ※4月8日(土)も同じ内容で開催します。

【会場】魚河岸スタジオ (中央区築地6-26-1築地魚河岸3F) 

【定員】 16名 先着
【費用】 3,000 円 (お昼食付き)
【持ち物】 エプロン、手拭き、三角巾
※終了いたしました。
2017年3月11日(土)

太巻き祭りずし教室開催のお知らせ

2017.3 太巻き1.jpg

千葉県房総地方で受け継がれてきた「太巻き祭りずし」はお祝いやお祭りなどハレの日に欠かせない伝統料理です。きれいで可愛い太巻きの技を体験してみませんか。

 【日時】 平成29年 3月11日(土) 

       1回目 10:00~11:30

       2回目 12:30~14:00

【会場】 魚河岸スタジオ (中央区築地6-26-2築地魚河岸3F)  

【作る文様】バラの花 

【定員】各回16名 先着

【費用】3,000円 (当日受付で支払)

【持ち物】エプロン、三角巾、 手拭き、持ち帰り容器

<div style="text-align: left">
<span style="color: #e00000; font-weight:bold;">※終了いたしました。</span><br>
<div style="text-align: left"></div></div>

NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444

2017年2月27日(月)

プロ向け 他店と差がつく逸品づくり「無添加生ハムを仕込む」

2017.2.27 ハム最終2.jpg

※クリックすると拡大→

厳選した岩手県産銘柄豚の骨付きモモ肉約10㎏を、自然塩だけで仕込み、八ヶ岳の自然の風でじっくり熟成させます。
完成は約一年後。お店に直接お届けします。
完全無添加のオリジナル生ハムは特別なメニューにとなること間違いありません。
スライスの仕方や長期保存の方法、銘柄豚・ブランド豚のご紹介、生ハムの試食もございます。

【日時】平成29年2月27日(月) 9:45~12:15 受付9:30
【定 員】 20名 先着 最少催行人数10名 2/20(月)締切
【参加費】 34,500円税込 事前振込み(骨付きモモ肉10Kg一本、1年間の熟成保管代、配送代)
【講師】肉の目利き 築地で創業87年の精肉店「近江屋牛肉店」社長 寺出昌弘
生ハムづくり「パスタと肴 MORIMOTO」オーナーシェフ 森本慎治

【持ち物】 エプロン、手拭き、肉用ナイフまたは包丁
※終了いたしました。
主催:NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444
2017年2月21日(火)

天日干し発芽玄米麹&在来緑大豆で作る 味噌づくり

2017.2.21 味噌4.jpg

※クリックすると拡大→

甘味の濃い"小糸在来大豆"と"天日干しで作った発芽玄米麹"で作る味噌づくり教室です。
仕込んだ味噌はお持ち帰り頂き、ご自宅で9カ月から10カ月程寝かせて完成です。
手作りの味は旨味が濃いのでそのままなめても、とてもおいしいです!
自然栽培の野菜とごはんを使ったカラダがよろこぶお食事付きです。

【日時】平成29年2月21日(火)
1回目10:00~12:00
2回目13:00~15:00

【会場】 魚河岸スタジオ (中央区築地6-26-1築地魚河岸3階)
【講師】唐澤秀(鹿嶋バラダイス代表)、廣田有希(酒美土場)
【定員】各回12名 先着
【費用】4,000円 (お食事付き、2キロ分の味噌を仕込みます)
【持ち物】 エプロン、三角巾、手拭き
※終了いたしました。

主催:NPO築地食のまちづくり協議会
2017年2月03日(金)

築地の節分祭

築地で神社といえば波除稲荷神社。毎年、500名余りの方で賑わう恒例の節分祭が行われます。
今年も、大量のお菓子が境内の宙を舞います!

開催日程は2月3(火) 午後5時30分頃から1時間程度です。
豆まきの前には、三矢の神事も行われます。
詳しくはビデオをご覧いただくと共に、波除稲荷神社の公式サイトにてご確認ください。
http://www.namiyoke.or.jp/

https://youtu.be/mBXRLoejlvA

https://youtu.be/mBXRLoejlvA

PR