ホーム /  知る / お知らせカレンダー / 2017年10月

お知らせカレンダー

2017年10月29日(日)

歴史クイズラリー開催します!

※クリックして拡大↓
まるごとミュージアム当日イベントガイド.jpg [ 歴史でひもとく築地クイズラリー ] 
*中央区 まるごとミュージアム2017

10月29日(日)10:00~14:00(最終受付は13:00)
受付場所:ぷらっと築地

~ 見えない築地が見えてくる ~
築地といえば食のまち。
さて、江戸、明治の頃の築地はどんな場所だったのでしょうか。
時代によって大きく変わってきた築地の歴史をクイズに答えてたどりませんか。
クイズは日本語と英語をご用意しています。
★先着200名の方に記念品を進呈★


*この催しは「中央区 まるごとミュージアム2017」への参加イベントとなります。
 中央区まるごとミュージアムとは、毎年10月開催、無料のバスや船で区内を回遊しながら、 名所・旧跡、画廊・美術館、水辺の風景など中央区の豊かな文化的魅力を体験するイベントです。
主催は中央区、中央区文化・国際交流振興会。

WEBはhttp://www.marugoto-chuo.jp/

まるごとミュージアムイベントガイド抜粋.jpg
2017年10月27日(金)

第7回J-PAO個別商談会「農と食の出会い」

開催の挨拶
いま、農産物や地産品の展示商談会が数多く開催されている一方で、農業者側の商談経験や知識の不足、商談のミスマッチにより、貴重な機会を成約や商品の開発・改善に結びつけられない事例は少なくありません。
"プロ"農業者の課題解決をサポートするJ-PAOの個別商談会「農と食の出会い」は、出展者数をあえて限定し、あらかじめ出展者と商品を紹介して関心を持っていただいたバイヤーを誘致することにより、きめ細かな商談と商品ニーズの情報収集が期待される場として始まりました。
第7回となる今回は、秋田県と連携し、同県でこだわり農産品やその加工品を生産する農業者8社にご出展いただきました。
これからの日本農業をリードしていく"プロ農業者"たちが作り上げた自慢の商品をどうぞ五感で味わいながら商談に臨んでいただければ幸いです。
特定非営利活動法人 日本プロ農業総合支援機構(J-PAO)

※クリックして拡大↓
20171024エグジビジョン秋田県_PAGE0000.jpg タイトル:第7回J-PAO個別商談会「農と食の出会い」
日時:10月24日(火)10:00~15:00
出展:こだわり農産品やその加工品を生産する秋田の農業者8社
・株式会社 あぐりっこ大館
・農事組合法人 羽後柴佐
・農事組合法人 鏡田ファーミング
・農事組合法人 新興エコファーム
・合同会社 ダイセン創農
・なるせ農園 株式会社
・企業組合 美郷ストロベリー
・梨フレッシュ
詳細は添付ファイルをご確認ください。

20171024エグジビジョン秋田県_PAGE0001.jpg 来場対象:小売業、卸売業、外食業、食品加工・中食業、健康食品・美容産業 等商談を目的とした展示会となりますので、一般の方の入場は、お断りいたします。

会場:築地魚河岸スタジオ

問い合わせ先:
「農と食の出会い」事務局/エグジビションテクノロジーズ 株式会社
TEL.03-5775-2855 FAX.03-5775-2856
j-expo@exhibitiontech.com
2017年10月25日(水)

自由営業日

2017年10月18日(水)

自由営業日

2017年10月17日(火)

第1回 築地にっぽん漁港市場祭 開催のお知らせ

※クリックして拡大↓
omote.jpg ura (1).jpg















築地場外市場の総合案内所「ぷらっと築地」と隣接をする「築地にっぽん漁港市場」は、日本各地の事業者、漁協による 水産物の産直市場で、10月に3周年を迎えます。
皆様の日頃のご愛顧への感謝の気持ちと、より一層の発展を願い、次の通り「築地にっぽん漁港市場祭(まつり)」を 開催致します。是非ご来場下さい。

タイトル:第1回 築地にっぽん漁港市場祭

日  時:2017年10月17日(火)10時~15時
      
※終了いたしました。
出  店:築地にっぽん漁港市場の店舗は次の通りです。(順不同)
     ・長崎漁連
     ・網代定置網 
     ・北海道物産 蟹倶楽部
     ・さかな屋 高知家
     ・新潟中央水産市場
     ・にっぽん漁港食堂

概  要:記念すべき第1回は、各店自慢の対象商品を税込み500円で販売致します。
通常よりもお買い求め易い商品構成としております。
また、対象商品をお買い求め頂いた方を対象に「秘密のレシピ」を特別公開。ご家庭でも調理がし易い、 プロの一工夫をご案内致します。

商  品:主な商品
     (仕入れの都合により変更になる場合があります)
     (一部商品は数量限定のため、品切れはご容赦下さい。)
     ・鮮魚袋詰め放題
     ・マグロのカマ袋詰め放題
     ・朝獲れ新鮮アジ丼

     その他、加工品、鮮魚など旬のものをご用意する予定です。
     商品の詳細は各店にお問い合わせ下さい。(連絡先:添付写真参照ください。)
     買い物、お食事など、お楽しみ頂けます。

次回予定:11月14日(火)10:00~ 詳細未定
     12月 5日(火)10:00~ 詳細未定


中央区築地四丁目16番2号 築地にっぽん漁港市場
皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。
2017年10月14日(土)

築地魚河岸 魚のプロが教える 『はじめての魚料理』 おもてなし料理 簡単フレンチを作る

※クリックして拡大↓
魚料理.jpg 「築地で魚をいっぴきまるごと買って調理するなんて"夢のまた夢"」という方お集まりください!
魚の簡単なおろし方、下ごしらえ、調理方法までお教えします。
 おろし方のコツと、骨がどこに付いているかがわかれば、さまざまな魚に応用できます。
アラを使えば旨味たっぷりのスープも作れます。
魚をフライパンで綺麗に焼くコツとは? アラの下処理の方法とは? など、魚のプロがお教えします。 おひとりで魚をさばきます。
余った材料はお持ち帰りいただけます。

メニュー 白身魚のソテー

内容 ・白身魚(魚種は未定)3枚におろす。
   ・魚をフライパンでソテーする。 
   ・アラを下処理する。

【日時】 2017年 10月14日(土) 12:00~14:30
【会場】 魚河岸スタジオ (中央区築地6-26-1築地魚河岸3階)
【定員】 20名 先着 締切り10/12(木)
【持ち物】 エプロン、手拭き
【講師】  築地魚河岸 京富社長    門井直也 かちどき バル Bonte店主 山崎高史

申込み方法:
※終了いたしました。
◇築地魚河岸 京富
http://www.tsukiji.or.jp/search/shoplist/cat-uogashi/cat-uo03/3155.html  

◇かちどき バル Bonte
https://www.facebook.com/kachidokibonte/

主催:NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444
2017年10月12日(木)

海からのおくり物 マグロを食べつくす! 『まぐろ料理』

※クリックして拡大↓
マグロ料理2.jpg マグロの希少部位というのをご存知ですか?
築地では、一般ではあまり出回らない、頭肉、ほほ肉、尾肉、卵、目玉などの部位を買うことができます。
そんなちょっと珍しいマグロの調理方法をお教えします。
マグロは加熱すると脂が旨味となり、刺身で食べるのとはまったく違った風味と食感が味わえます。 
お肉よりサッパリとして食べやすいマグロ料理のポイントを知れば料理の幅が広がります。
魚河岸の歴史やマグロのお話しもいたします。
簡単な調理実習あり。

<料理>
・マグロのヒレ肉の生姜煮
・マグロの頭肉のタタキ
・マグロのほほ肉の味噌カツ
・マグロの親子煮を使った「いなりずし」
・ぜいたくマグロ丼 

【日時】 2017年 10月12日(木) 10:00~12:30
【会場】 魚河岸スタジオ (中央区築地6-26-1築地魚河岸3階) 
【定員】 20名 先着 締切り10/10(火)
【費用】 3,000円 (昼食 ぜいたくマグロ丼、お土産付)
【持ち物】エプロン、手拭き
【講師】  築地ホクエイ 取締役 浜谷一郎   築地ホクエイ 栄養士 濱田 奈都子

申込み方法:
※終了いたしました。
■ホクエイ 
http://www.foods-system.com/

主催:NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444
2017年10月11日(水)

高知県直送!高知家の魚を食べる

※クリックして拡大↓
スライド1.JPG 築地にっぽん漁港市場
3周年記念特別企画第2弾

高知県直送!高知家の魚を食べる

「築地にっぽん漁港市場」は2014年に開設した 日本各地の事業者、漁協による水産物の産直市場です。
その開設3周年を控え、この度特別企画として各店の自慢の 技や商品をリレー形式にご紹介致します。
今回は、「高知家」から高知が誇る"旨い魚"をご紹介します。
高知県民に愛される高知県産まぐろの食べ比べ&レシピ紹介。
この他、漁港直送の鮮魚の試食。鰹?白身魚?どんな魚になるかは 当日のお楽しみ♪ 

いまイチオシの高知県直送 自慢の鮮魚を味わっていただきます! 
本セミナーは料理教室ではなく、講義と試食を中心に行います。
(簡単な調理実技があります。)
お気軽にご参加ください。こじゃんと(とても)美味しい高知の魚を 是非ご堪能下さい。

【日時】 2017年 10月11日(水) 10:00~12:30
【集合】 食まちスタジオ (中央区築地4-16-1千社額棟2階)
     ※講義・実技は魚河岸スタジオで行います。
      行 程:【集合】   ~【仕入体験】  ~【講義・実技】  食まちスタジオ  高知家 店舗   魚河岸スタジオ
【講  師】 さかな屋 高知家 (タカシン水産)宇賀、(与力水産)小川
【定  員】 30名 締切り10/8(日)18時 ※申込み多数の場合は抽選となります。
【費  用】 3,500円 (材料費込み 当日受付で支払)
【持ち物】 エプロン、手拭き(簡単な調理実習があります。)
【申込方法】 
※終了いたしました。

主催:NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444
2017年10月11日(水)

高知県直送!高知家の魚を食べる

※クリックして拡大↓
スライド1.JPG 築地にっぽん漁港市場
3周年記念特別企画第2弾

高知県直送!高知家の魚を食べる

「築地にっぽん漁港市場」は2014年に開設した 日本各地の事業者、漁協による水産物の産直市場です。
その開設3周年を控え、この度特別企画として各店の自慢の 技や商品をリレー形式にご紹介致します。
今回は、「高知家」から高知が誇る"旨い魚"をご紹介します。
高知県民に愛される高知県産まぐろの食べ比べ&レシピ紹介。
この他、漁港直送の鮮魚の試食。鰹?白身魚?どんな魚になるかは 当日のお楽しみ♪ 

いまイチオシの高知県直送 自慢の鮮魚を味わっていただきます! 
本セミナーは料理教室ではなく、講義と試食を中心に行います。
(簡単な調理実技があります。)
お気軽にご参加ください。こじゃんと(とても)美味しい高知の魚を 是非ご堪能下さい。

【日時】 2017年 10月11日(水) 10:00~12:30
【集合】 食まちスタジオ (中央区築地4-16-1千社額棟2階)
     ※講義・実技は魚河岸スタジオで行います。
      行 程:【集合】   ~【仕入体験】  ~【講義・実技】  食まちスタジオ  高知家 店舗   魚河岸スタジオ
【講  師】 さかな屋 高知家 (タカシン水産)宇賀、(与力水産)小川
【定  員】 30名 締切り10/8(日)18時 ※申込み多数の場合は抽選となります。
【費  用】 3,500円 (材料費込み 当日受付で支払)
【持ち物】 エプロン、手拭き(簡単な調理実習があります。)
【申込方法】 
※終了いたしました。

主催:NPO築地食のまちづくり協議会 TEL03-3541-9444
2017年10月09日(月)

自由営業日

2017年10月08日(日)

築地秋まつり2017 飲みねェ喰いねェ楽しみねェ

築地秋まつり.jpg 開催日時 
※終了いたしました。
10月7日(土)9時~16時  
10月8日(日)9時~15時 

※終了いたしました。
会場
築地市場橋駐車場特別会場
魚河岸スタジオ(築地魚河岸3F)


今年の「築地秋まつり」は10月7日、8日の2日間にわたり開催!!
秋まつりを通じて、卸売(プロ仕様)のまち築地、市場移転後も築地=市場を伝えていきます。

イベント内容

1.築地場外市場銘店の出店

(近江屋牛肉店、東印度カレー商会、鯨の登美粋、ヤマザキ、つきぢ尾粂、鳩屋、築地ホクエイ、鳥藤、昭和食品、えび金、虎杖東京、築地紀文、築地キタニ水産、築地京富、日本食鳥協会、東京都中華料理生活衛生同業組合)

2.キリンビールによるドリンク提供

また、恒例になりました体験食育教室は、築地魚河岸3Fの魚河岸スタジオにて行います。
食育教室としては、魚の捌き方教室、鰹節の削り方教室、玉子焼の焼き方教室、包丁の研ぎ方教室を行います。

秋まつり当日は多くの来場者がありますので、場外各店舗の皆様は食べ歩きフードや秋まつり用限定商品などを用意していただいて、秋まつりを築地全体で盛り上げます。




主催  築地場外市場商店街振興組合
後援  中央区
2017年10月07日(土)

築地秋まつり2017 飲みねェ喰いねェ楽しみねェ

築地秋まつり.jpg 開催日時 
※終了いたしました。
10月7日(土)9時~16時  
10月8日(日)9時~15時 

会場
築地市場橋駐車場特別会場
魚河岸スタジオ(築地魚河岸3F)


今年の「築地秋まつり」は10月7日、8日の2日間にわたり開催!!
秋まつりを通じて、卸売(プロ仕様)のまち築地、市場移転後も築地=市場を伝えていきます。

イベント内容

1.築地場外市場銘店の出店

(近江屋牛肉店、東印度カレー商会、鯨の登美粋、ヤマザキ、つきぢ尾粂、鳩屋、築地ホクエイ、鳥藤、昭和食品、えび金、虎杖東京、築地紀文、築地キタニ水産、築地京富、日本食鳥協会、東京都中華料理生活衛生同業組合)

2.キリンビールによるドリンク提供

また、恒例になりました体験食育教室は、築地魚河岸3Fの魚河岸スタジオにて行います。
食育教室としては、魚の捌き方教室、鰹節の削り方教室、玉子焼の焼き方教室、包丁の研ぎ方教室を行います。

秋まつり当日は多くの来場者がありますので、場外各店舗の皆様は食べ歩きフードや秋まつり用限定商品などを用意していただいて、秋まつりを築地全体で盛り上げます。


秋祭りイベント会場.jpg
主催  築地場外市場商店街振興組合
後援  中央区
2017年10月04日(水)

自由営業日