ホーム /  参加する / 築地こどもクラブ / 寒い日はあったかけんちん汁

こども弁当

寒い日はあったかけんちん汁

2017-02-16 [ 魚河岸主夫 ]

寒い日はあったかけんちん汁

作り方

1

下ごしらえ 1
根菜類をいちょう切りまたは薄めに切る。 ごぼうを入れる場合は、ささがきにして5分ほど水にさらす。

2

下ごしらえ 2
豚肉は食べやすい大きさに切ります

3

下ごしらえ 3
こんにゃくと油揚げも食べやすい大きさに切ります。

4

お鍋にごま油を入れて野菜、豚肉、油揚げ、こんにゃくを炒めます。 火が通ったら鰹と昆布だしを加え料理酒としょうゆで味を調えます。

5

最後にお塩で味を調えれば完成!

築地場外からのワンポイント

家族三人程度のけんちん汁になります。

油揚げが入ることでよりコクが増しておいしいけんちん汁になること間違いなし!

野菜やお肉は食べる量に合わせて入れてみてください。

鰹と昆布だしで作るといつも以上においしい一品になります。

材料

  • 根菜類(大根、人参、牛蒡、里芋など) こんにゃく
  • 油揚げ(厚揚げでもOK) 豚肉薄切り
  • 料理酒大さじ2杯 醤油大さじ2杯
  • 鰹と昆布の出汁 700cc(家族3人分程度) ごま油
  • 塩 少々