ホーム /  業務筋情報 / 鮮魚最新情報

鮮魚最新情報

2015年10月03日(土)

牡蠣が解禁に!

冬のムキガキが10月1日に解禁。例年通り、岩手県産が一番乗りで、昨年に比べて全体的に身が大きく、値段も1~2割安いように感じました。 赤崎、広田などの大粒はキロ6500円以上ですが、さすがのできで、初日と言う事もあり、けっこう出ているようでした。
2015年10月02日(金)

鮭・白子

秋鮭入荷が本番となりました。筋子はもちろんですが、ここ数年、居酒屋さんを中心に人気のあるのが白子。 こちらも本格的に出回るようになりました。
2015年10月01日(木)

マダラ・白子

商材が本格化する10月。まだ淡いピンク色で、脂ののりも薄いのですが、マダラ白子も目につくようになりました。マダラ自体は、使いやすい無塩のフィレも 潤沢に出回っています。
2015年9月30日(水)

マサバ本格的に

「松輪のサバ」が比較的手ごろになってきました。 銚子の巻き網のサバも、そろそろ本格的に。 600~700グラムですが、背に肉がついて、 脂もそこそこのっています。
2015年9月28日(月)

サンマに「へべす」

サンマは、4キロ27尾入りが並ぶありさまで大型のものは、やはり1尾300円以上。サンマが近づく後半、盛り返してほしいものです。 ところで、「へべす」、御存じですか。スダチに似た宮崎県産のかんきつ類で、「サンマにどうぞ」、とただ今、青果部で売り出し中です。
2015年9月18日(金)

津波の影響

チリ地震による津波のために、北海道や三陸の入荷に影響が出ています。ホタテの本日の朝漁はなかったし、気仙沼にカツオの入荷はなし。 単発的な情報しかありませんが、品物確保のためには、明日は早めのお越しがよいようです。
2015年9月11日(金)

豪雨の余波

関東~東北へと甚大な被害をもたらした豪雨。 出漁にも影響があり、来週の前半まで 鮮魚の相場はやや高めと予想されています。
2015年9月11日(金)

戻りガツオ、上手く取り入れて

サメの心臓で話題の気仙沼。 今、戻りガツオのハイシーズンに入っています。 価格もかなりこなれており、 ランチでも使える価格帯のものもあります。
2015年9月09日(水)

サンマ本番に

三陸でも揚がるようになったサンマ。 各地でサンマ祭が行われ、本番となりました。 しかし、今年はこぶりのものが多く、 業務筋へのものも25入りが主流。 特大サイズになると、1尾500円と 本番にしてはちょっと痛い金額となっています。
2015年9月08日(火)

サメの心臓

気仙沼からサメの心臓が入っています。 地元気仙沼では居酒屋などで人気ですが、 東京では知る人ぞ知る珍味、というところでしょう。 ボイルして酢味噌あえによし、たっぷりの塩でもみ、 干してから薄切りにして焼いてもおいしく、 目先の変わったおつまみに喜ばれそうです。
2015年8月27日(木)

秋鮭、白子も

秋鮭の入荷が始まり、はや白子も入荷。 出はじめからか、あるいは認知度があがったためか 昨年より若干、高くなっています。
2015年8月26日(水)

サンマ、小さめ主体

先日は、三陸にもサンマがあがり、いよいよ本番。 200グラム前後で300円ちょっとというところでしたが、 これからは値を下げていくでしょう。 ただし、長期予報では、 小さ目が主体になるとされています。
2015年8月24日(月)

アラスカ産筋子入荷

盆明け以降、魚の顔ぶれも秋の色合いが 濃くなってきました。 すでに生の秋鮭入荷が始まっていますが、 並行してアラスカ産生筋子も入荷。 お値段も、昨年なみというところです。
2015年8月23日(日)

イワシも北海道

依然、北海道ではイワシがとれているようで、 サンマ漁の棒受け網船も イワシを追いかけているものが多いようです。 しかし、お盆を過ぎて、ちょっと高くなり、 今はサンマと拮抗状態です。
2015年8月22日(土)

サンマ、短期決戦に

やっとサンマの入荷が順調になってきました。 200グラム弱でも200円ちょっと。 いよいよ本番に入ったということです。 そして、今年も終わるのは早いようです。
2015年8月21日(金)

アキザケ

オホーツク海など北海道ではアキザケの定置網を仕掛ける頃となりました。 お盆を過ぎると、例年、秋の魚にシフトしていきますが、アキザケもはや入荷。フィレも入っております。
2015年8月07日(金)

サンマいまだに...

7月の初荷以来、しばらく姿を消していた 新サンマですが、水曜日、ひさびさに入荷。 棒受け漁なので、傷こそありませんが、 脂は今一つのようです。 1本だいたい700円ほどです。
2015年8月06日(木)

寿司屋に新イカ

スミイカのシンコ、新イカが入荷。 とくに鹿児島県出水市産は、 身も厚くふっくらとして美味。 1杯で、寿司2カン分はとれる大きさです。
2015年8月05日(水)

宮城からマコ

夏のカレイといえばマコガレイ。 東京湾産は少ないのですが、 宮城県などから豊富に入荷しています。
2015年8月04日(火)

お得なシタビラメ

クリスマスシーズンに入って高騰するシタビラメ。今が旬なのに、需要がその時期に比べると少なく、お手頃な価格で入手できます。 鮮度のいいものは、昆布締めにするとほのかな甘みもあり、ヒラメにまさる味です。

PR