ホーム /  業務筋情報 / とれたて築地食材情報 / 鮮やかな彩 もってのほか

とれたて築地食材情報

2019年10月07日(月)

鮮やかな彩 もってのほか

2019.10.9.jpg食べられる花をエディブルフラワーと呼びますが、日本で昔から使われている食用花といえば菊です。山形県産「もってのほか」はしゃきしゃきした歯ごたえと、甘さとほろ苦さが絶妙で、食用菊の王様ともいわれています。おひたし、酢の物、天ぷらなど食べ方はいろいろ。火を通し過ぎないのがポイントです。

PR

過去のアーカイブ