ホーム /  業務筋情報 / とれたて築地食材情報 / たっぷり果汁 ヘベス

とれたて築地食材情報

2018年8月27日(月)

たっぷり果汁 ヘベス

へべす.JPGカボスでもスダチでもないヘベス。皮が薄くて種はほとんどナシ、果汁がたっぷり絞れて、やさしい酸味が特徴。焼き魚や鍋料理、そうめんの薬味、お酒で割ったり、スライスしてシロップ漬けなど用途は様々。ヘベスの名前の由来は、平兵衛さんがみつけたからとか。日向市のご当地食材、9月末まで入荷します。

PR

過去のアーカイブ