ホーム /  業務筋情報 / とれたて築地食材情報 / 夏は南半球 インドマグロ

とれたて築地食材情報

2018年8月06日(月)

夏は南半球 インドマグロ

インドマグロ.JPG南半球でとれることからミナミマグロとも呼ばれていますが、マグロの種類としてはクロマグロ。日本と季節が逆の冬の海で育っているので、脂がのって身がしまっていて今が旬です。この時期のインドマグロは、国内の有名産地よりもおすすめかも。

PR

最近の記事

2018年8月08日
冷凍ホタテ貝柱
2018年7月27日
ビン入りウニ
2018年7月26日
7月30日は梅干しの日
2018年7月23日
夏のワタリガニ
2018年7月14日
宮城のカツオ好調

過去のアーカイブ