ホーム /  業務筋情報 / 鮮魚最新情報 / トキ鮭・ウニ不漁に渋い顔

鮮魚最新情報

2017年6月10日(土)

トキ鮭・ウニ不漁に渋い顔

水温上昇で、北海道はトキサケ漁不振。

すでにあきらめムードが蔓延している。

鮮魚で値が上がり過ぎ、注文も少ない。

塩干担当者も一様に渋顔。

例年8月〜9月に北上するイワシが、すでに北海道沖まで上がり始め、

サケマスの代替漁業としてのイワシ漁が開始している。

この時季下がるはずのウニも高騰したままで、こちらも担当者は困り顔。

天然魚の扱いが、どんどん難しくなる。

PR