ホーム /  業務筋情報 / 鮮魚最新情報 / 近海釣カツオ、鹿児島から

鮮魚最新情報

2017年4月23日(日)

近海釣カツオ、鹿児島から

脂の多い秋の戻り鰹は「旨いがイキじゃあない」と江戸っ子たちは云う。

初夏は目に青葉、言わずと知れた初鰹の到来だ。

「初鰹はマグロで言えば赤身のような...。本来のカツオの旨味が凝縮」と、三宅水産さんは、漁場が近く鮮度の良い鹿児島産をちょっと高めだが推し。

築地入荷の生鮮カツオ、4月前半は日量平均上場数量40.2tと前年並み。第4週はシケで水揚げ不足と予測されるが、次第に漁場が北上し6月初めの関東近海まで、シーズンは続く。

PR

過去のアーカイブ