ホーム /  業務筋情報 / 鮮魚最新情報 / 2015年9月

鮮魚最新情報

2015年9月30日(水)

マサバ本格的に

「松輪のサバ」が比較的手ごろになってきました。 銚子の巻き網のサバも、そろそろ本格的に。 600~700グラムですが、背に肉がついて、 脂もそこそこのっています。
2015年9月28日(月)

サンマに「へべす」

サンマは、4キロ27尾入りが並ぶありさまで大型のものは、やはり1尾300円以上。サンマが近づく後半、盛り返してほしいものです。 ところで、「へべす」、御存じですか。スダチに似た宮崎県産のかんきつ類で、「サンマにどうぞ」、とただ今、青果部で売り出し中です。
2015年9月18日(金)

津波の影響

チリ地震による津波のために、北海道や三陸の入荷に影響が出ています。ホタテの本日の朝漁はなかったし、気仙沼にカツオの入荷はなし。 単発的な情報しかありませんが、品物確保のためには、明日は早めのお越しがよいようです。
2015年9月11日(金)

豪雨の余波

関東~東北へと甚大な被害をもたらした豪雨。 出漁にも影響があり、来週の前半まで 鮮魚の相場はやや高めと予想されています。
2015年9月11日(金)

戻りガツオ、上手く取り入れて

サメの心臓で話題の気仙沼。 今、戻りガツオのハイシーズンに入っています。 価格もかなりこなれており、 ランチでも使える価格帯のものもあります。
2015年9月09日(水)

サンマ本番に

三陸でも揚がるようになったサンマ。 各地でサンマ祭が行われ、本番となりました。 しかし、今年はこぶりのものが多く、 業務筋へのものも25入りが主流。 特大サイズになると、1尾500円と 本番にしてはちょっと痛い金額となっています。
2015年9月08日(火)

サメの心臓

気仙沼からサメの心臓が入っています。 地元気仙沼では居酒屋などで人気ですが、 東京では知る人ぞ知る珍味、というところでしょう。 ボイルして酢味噌あえによし、たっぷりの塩でもみ、 干してから薄切りにして焼いてもおいしく、 目先の変わったおつまみに喜ばれそうです。

PR