ホーム /  業務筋情報 / 鮮魚最新情報 / 2014年7月

鮮魚最新情報

2014年7月27日(日)

新サンマの行方は

新サンマの棒受け漁が始まり、新サンマに向けて本格的な始動が始まりましたが、脂のノリはまだまだという調子。今少し、というところでしょうか。
2014年7月26日(土)

相模湾のイナダ

このところ青物(ブリ類)が好調ですが、今の時期はイナダがおいしい。先日、三浦半島長井のイナダを刺身で食べましたが、大当たり。 身は締り、腹身の脂もなかなかのもの。この時期の相模湾産はいいそうですね。
2014年7月22日(火)

ゴマサバ定着か?

関東ではなじみが薄かったゴマサバもすっかり定着。 若干の秋サバも見られますが、主流はゴマサバに 替わろうとする勢いです。 産地は石巻等の三陸中心。 脂ののりは、まだ途中というところで、 八戸あたりまで北上すれば かなり脂がのってくるとしています。
2014年7月11日(金)

新サンマ入荷

10日木曜日、北海道からの新サンマ入荷。昨年も不漁となりましたが、今年もどうやらそれを予感させるような気配。昨年の1割ほど、最高価格は、卸売私でキロ1万3千円でした。昨日は台風前ということもあってお客が少なく、サンマの売れ行きも今一つパッとしなかったようです。
2014年7月06日(日)

タカベやや安

神津島のタカベ入荷。 伊豆からのタカベが入荷すると、 夏到来といった気分ですが、 このところの天候を思うと、今一つ。 そんなジメジメ気候に影響されてか、 タカベ、まだやや安めです。
2014年7月05日(土)

七夕とサンマ

北海道沖での試験操業のサンマが 築地に初サンマとして入荷するのは 例年、七夕の前後。 そろそろその情報が伝わってもいいのですが・・・・・。 予想としては、早ければ7日、 遅くとも10日までには入荷することでしょう。

PR

過去のアーカイブ