ホーム /  業務筋情報 / 鮮魚最新情報 / 2014年4月

鮮魚最新情報

2014年4月28日(月)

イカはGWが境目

どうもスルメイカが高いなどといってるうちに、はやバライカが登場。そしてヤリイカにかわり、そろそろシロイカも。ホタルイカも終盤戦。ゴールデンウィークをさかいにイカは一気に夏バージョンへ。
2014年4月26日(土)

どうなる、サクラエビ

駿河湾のサクラエビですが、3月に始まった春漁ですが、どうも芳しくないようです。代表する産地、由比での「サクラエビ祭り」も 今年は中止となったとのこと。この先、海水温があがれば、漁も上向いていくのでは、と漁協は話しています。
2014年4月25日(金)

生シラス入荷

シラス漁が始まり、それとともに生シラスも入荷。もちが悪いのが少々困りものですが、今でしょ、の感あり、です。
2014年4月24日(木)

イワシ、豊漁期に

豊漁期に入ったといっていいでしょう。千葉沖、静岡あたりに漁場がひろがっているようです。
2014年4月23日(水)

ヤリイカ、子持ちは終盤

子持ちのヤリイカもそろそろ最終。本日、もはや売れ残り、といった最後の5本を購入。子持ちを選びに選び、その最後、しっかり卵、入ってましたね。
2014年4月17日(木)

ふぐ供養

15日、下関でアンコウ供養が行われたことが業会新聞にのっていました。築地市場でも19日は、フグ供養祭。 ミガキが解禁になったフグですが、浸透の速度は遅いようです。 今シーズンへの感謝、そして来シーズンへの期待をこめて、今年も大々的に行うようです。
2014年4月15日(火)

イワシ、犬吠埼付近

あいかわらずイワシの豊漁が続いています。現在の漁場は、犬吠埼近く。漁場が近いので鮮度も抜群。産卵期なので、卵を持っていますが脂もよくのっています。
2014年4月15日(火)

富津のアサリ

タンカーからの重油流出騒ぎが心配な富津。 昨日のニュースでは大丈夫、とされてました。 そんあ富津からの、美味しいアサリの話。 水深5mの漁場で、潜水してとったアサリが入荷。 餌の多い深場が漁場なので、少々高めですが、 身入りはバッチリです。
2014年4月02日(水)

マイワシ、喜びの豊漁

2010年ころから徐々に漁獲高が右肩上がりのマイワシ。シーズンにはやや早いものの、千葉県では豊漁。価格もかなりお求めやすいものとなっています。

PR